Q1:



私は今年40歳になりますが、介護保険料を取られると聞きました。何時から取られるのですか。
65歳になると取られなくなると聞きましたが、これについてもお答えください。また、そのための手続が必要なのでしょうか。
A: 「何時からか?」ということですが、40歳の「誕生日の前日の属する月」から徴収すると「介護保険法」では規定しています。この取扱いは年齢計算に関する法律に基づき、たとえば、12月10日生まれの方は前日の9日の属する12月分から介護保険料が徴収されることになります。これは、65歳のときも同じ考え方ですから、12月10日で65歳になったとすれば、12月分の介護保険料は徴収されません(健康保険料と同様に資格取得月の保険料は徴収されるが資格喪失月の保険料は徴収されないという原則から)。65歳以降は市町村からの徴収ということになります。
ただ注意していただきたいことは1日生まれの方です。1日生まれの方は前日が前月末日となりますので、12月1日生まれの場合は前日が11月30日となり、11月分から保険料を徴収されることになります。
このことについての届出は、当組合で年齢を把握しているので必要ありません。